サスペンションとブレーキで走りと見た目を変えよう

2015年2月17日 / 未分類

スポーツ車といった車種では、爽快な走行性を重視されており、ドライバーも、より高い次元での走りを楽しむことができる車両となっています。

 
こういったスポーツ車の走行性能を更に高めるため、各メーカーから様々なカスタムパーツが用意されています。
エンジン周りの駆動系や、排気系などは、カスタムの効果が顕著に現れる部分で、馬力やトルクなど、性能の向上が体感しやすいものとなっています。

 
しかし、こうして出力が向上しても、足回りのカスタムを同時に行わなければ、そのポテンシャルを十分に引き出すことができません。

 
サスペンションなども、より減衰力の高いものにすることで、コーナリング時のグリップ力に大きな違いがあらわれます。また、ブレーキもスポーツ用の物に交換することで、より確実な制動力を確保することができます。こうした足回りをカスタムによって強化することで、高出力時の車体の挙動を制御し、乗り心地も良くする一方、ドライバーの運転に対するレスポンスが向上する効果が見込めます。

 
また、こうしたブレーキやショックアブソーバーは、カラーリングも多様で、車体にワンポイントのアクセントを施すドレスアップパーツとしての効果も高いものとなっています。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る